平成28年3月初めに「経営革新計画承認書」を静岡県より拝受

アレルゲン、食品添加物の使用を最小限にする新たなる事業活動の促進

これまで弊社では大豆を主原料とした醗酵製品としての製パン用品質改良材を開発、販売して参りましたが、昨今のアレルギー問題を考慮してアレルギー原因物質(アレルゲン)を最小限にした製品を開発し、特許出願も行い、販売を開始しました。
小麦は五大アレルゲンの一つですが、パンの主原材料であることに注目して、開発した新製品の主原料を小麦に限定しました。特に弊社社名の由来でもある、大豆を使用しないで、またこれまでに利用してきた乳製品を不使用とし、アレルギー表示義務のある小麦以外のアレルゲンを使用していません。
更に食品添加物を一切含まない食品添加物無添加の醗酵製品としました。

本醗酵製品はパン用品質改良材としての利用に留まらず、その他の小麦製品に対しても品質改良効果が得られ、これまでの既存販路への販売促進のみならず新たなる販路への販売促進を行うものとした計画に対して、平成28年3月23日に中小企業の新たなる事業活動の促進に関する法律第9条第1項に規定された平成28年3月1日付けで「経営革新計画承認書」を静岡県より拝受致しました。

Leave Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    

Copyright © SOI Limited